出水平野を流れる米ノ津川。

 

その米ノ津川の土手は整備されて
ランニングコースとなっているため、

必死になって走る人、

わいわいおしゃべりしながらグループで歩く人、犬の散歩をする人、

などなどいろいろな人が行き交います。

面識がなくても、すれ違う時は会釈が基本!

 

人だけではありません。

猫もよく見かけます。

 

野鳥も多いです。

耳を澄ましながら歩くと、

本当にいろいろな鳴き声が聞こえてきます。

そして、マムシもいます^^;
(マムシに注意!の看板あり)

 

あと、何といっても花ですね!

水仙→菜の花→桜→紫陽花と、

季節の移り変わりを楽しめます。

 

夏には、花火大会、いかだレース大会

などもあり賑わいます。

 

時に、試練を与えることもある米ノ津川。

でも、出水になくてはならない川。

 

そんな米ノ津川が好きです。

たまに歩いて、たまに写真を撮ったりしてます。

 

こうやって並べてみると、

太陽の位置が動いているのが分かります。

桜の木のシルエットが違うのが分かります。

季節の移り変わりを感じますね^^

2018/06/21

2018/04/30

2017/10/10

2017/03/11

2017/02/15

copylight nabetomana